馬・牧場・施設 検索

デビッドジュニア(USA)

写真:デビッドジュニア(USA)
撮影:2009/10

  • 繋養先: 日本軽種馬協会静内種馬場
  • 見学可否: 見学不可
    • 見学不可の馬は、その所在地を情報としてお知らせしているものです。牧場に直接問い合わせたり、訪問する行為は絶対にやめてください。

プロフィール

生年月日
2002年04月18日
性別/毛色
牡/栗毛
戦績
海外:13戦7勝
総収得賞金
0円
Pleasant Tap(USA)
Paradise River(USA)
母父
Irish River(FR)
生産者
Arthur I. Appleton (米国)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

主な戦績

  • 2005年英チャンピオンS G1 1着
  • 2006年エクリプスS G1 1着
  • 2006年ドバイデューティフリー G1 1着
  • 2005年セレクトS G3 1着
  • 2005年フェアウェイS L 1着
  • 2005年サンダウンガラS L 1着
  • 2005年ローズオヴランカスターS G3 2着

Information

2歳秋に英国でデビュー。2戦目にアスコット競馬場の芝7ハロン戦で初勝利を飾る。2戦1勝で挑んだ英2000ギニー(G1)は大敗したが、中団からの追い込みを武器として3歳秋のセレクトS(G3)で重賞初制覇。そして、この勝利をきっかけに英チャンピオンS(G1)、そしてドバイデューティーフリー(G1)と国際G1競走を2連勝。一息入れたプリンスオブウェールズS(G1)は人気を裏切ったもののエクリプスS(G1)に優勝し、欧州3歳中距離チャンピオン&欧州古牡馬最高レイティングを獲得した。

血統解説

父プレザントタップは1987年、米国産、9勝、米古牡馬チャンピオン、ジョッキークラブGC(G1)、おもな産駒にタップダンスシチー(ジャパンカップ(G1)、宝塚記念(G1))プレミアムタップ(ウッドワードS(G1)、クラークH(G1))ティアゴ(サンタアニタダービー(G1)、グッドウッドS(G1))
母パラダイスリヴァーは1994年、米国産。おじパラダイスクリーク(アーリントンミリオン(G1)、ハリウッドダービー(G1)、米芝チャンピオン)近親シアトリカル(米芝チャンピオン、BCターフ(G1)、ターフクラシック(G1))タイキブリザード(安田記念(G1)、同2着、有馬記念(G1)2着)

ランキング

年次サイアー
ランキング
アーニング
INDEX
種付け
頭数
2007年 - - 102頭
2008年 - - 30頭
2009年 - - 4頭
2010年 239位 - 8頭
2011年 121位 - 1頭
2012年 99位 - 3頭
2013年 204位 - 12頭
2014年 271位 - 9頭
2015年 171位 - 2頭
2016年 378位 - 3頭
2017年 309位 - 3頭
2018年 357位 - 3頭
2019年 367位 - 3頭
2020年 375位 - 5頭
2021年 399位 - 2頭
2022年 418位 - -
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る