馬・牧場・施設 検索

タニノギムレット

写真:タニノギムレット
撮影:15/01
タニノギムレット

プロフィール

生年月日
1999年05月04日
性別/毛色
牡/鹿毛
戦績
国内:8戦5勝
総収得賞金
386,010,000円
母父
クリスタルパレス(FR)
生産者
カントリー牧場 (静内)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

主な戦績

  • 2002年日本ダービー G1 1着
  • 2002年スプリングS G2 1着
  • 2002年シンザン記念 G3 1着
  • 2002年アーリントンC G3 1着
  • 2002年皐月賞 G1 3着
  • 2002年NHKマイルC G1 3着

Information

2歳8月に札幌競馬場でデビュー。2着したものの軽度の骨折が判明し、初勝利は12月の未勝利戦。確実に伸びる末脚を武器に、シンザン記念、アーリントンC、スプリングSと重賞3連勝。皐月賞、NHKマイルCはレース中の不利もあって3着と敗れたが、日本ダービーでは馬場の真ん中を通ってシンボリクリスエス、ゴールドアリュール、アドマイヤドン、ノーリーズン以下に快勝した。

血統解説

父ブライアンズタイムは1985年米国産、2~4歳時に米国で21戦5勝、GⅠフロリダダービー、GⅠペガサスH。96年2歳、03~06年JRAダートチャンピオンサイアー。主な産駒にナリタブライアン(年度代表馬)、マヤノトップガン(年度代表馬)、ファレノプシス(最優秀3歳、古牝馬)。母タニノクリスタルは1988年静内産、JRA3勝、アネモネS、サファイヤS3着。従兄弟タニノスイセイ(7勝、GⅢ朝日チャレンジC、GⅢ北九州記念)。

ランキング

年次サイアー
ランキング
アーニング
INDEX
種付け
頭数
2003年 - - 136頭
2004年 - - 148頭
2005年 - - 128頭
2006年 89位 1.07 124頭
2007年 21位 1.78 240頭
2008年 13位 1.86 191頭
2009年 11位 1.94 120頭
2010年 21位 1.06 126頭
2011年 18位 - 125頭
2012年 18位 - 139頭
2013年 20位 - 81頭
2014年 24位 - 69頭
2015年 24位 - 55頭
2016年 34位 - 45頭
2017年 36位 - 35頭
2018年 61位 - 32頭
2019年 65位 - 16頭
2020年 105位 - 4頭
2021年 112位 - -
2022年 191位 - -

主な産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る