馬・牧場・施設 検索

ダイタクヤマト

写真:ダイタクヤマト
撮影:2009/11

プロフィール

生年月日
1994年03月13日
性別/毛色
牡/黒鹿毛
戦績
国内:39戦10勝 | 海外:1戦0勝
総収得賞金
438,204,000円
ダイタクヘリオス
ダイタクブレインズ
母父
テスコボーイ(GB)
生産者
雅 牧場 (平取)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

タイトル

  • 2000年最優秀スプリンター
  • 2000年最優秀父内国産馬

主な戦績

  • 2000年スプリンターズS G1 1着
  • 2000年スワンS G2 1着
  • 2001年阪急杯 G3 1着
  • 2001年スプリンターズS G1 3着
  • 2001年セントウルS G3 2着
  • 2000年函館スプリントS G3 2着
  • 2000年マイルChS G1 4着
  • 2000年やまびこS オープン 1着
  • 1999年仲冬S 1600万下 1着
  • 1999年仲秋S 1600万下 1着
  • 1998年内房特別 900万下 1着
  • 1997年宝ケ池特別 900万下 1着
  • 1996年さざんか賞 500万下 1着

Information

あと一歩のところで権利が取れずクラシック出走は叶わなかったが、短距離~マイルの自己条件戦を使われ、着実に力をつけていった。本格化を迎えた6歳秋、スプリンターズSを最低人気の低評価を覆し優勝。すでに短距離重賞の常連となっていたが、初重賞勝利がGIという大輪の花を咲かせた。続くスワンSでも前走の勝利がフロック視され8番人気。NHKマイルC馬シンボリインディら強豪を退け連勝し、その実力を見せつけた。

血統解説

父ダイタクヘリオスは1987年平取産。10勝、マイルチャンピオンシップ(2回)、毎日王冠、高松宮記念、マイラーズC(2回)、クリスタルC。母ダイタクブレインズは1975年門別産。自身は未勝利も、本馬を含め8頭の勝馬を出した。近親はグッドボーイ(東京王冠賞)、タヤスアゲイン(青葉賞)程度だがセレタ系ケンタッキー分岐にさかのぼる名牝系で一族にはクリペロ(天皇賞)、クリヒデ(天皇賞)、カツアール(宝塚記念)などがいる。

ランキング

年次サイアー
ランキング
アーニング
INDEX
種付け
頭数
2002年--33頭
2003年--18頭
2004年--6頭
2005年402位-2頭
2006年299位-2頭
2007年443位-1頭
2008年371位--
2009年384位-1頭
2010年362位--
2011年453位--
2012年496位--
2013年508位--
2014年446位--
2015年447位--
2016年500位--
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/