馬・牧場・施設 検索

アブクマポーロ

写真:アブクマポーロ
撮影:2009/12

  • 繋養先:吉田牧場
  • 見学可否:見学可
    • 当日の天候・馬の状態などで急きょ見学が中止される場合があります。

プロフィール

生年月日
1992年02月27日
性別/毛色
牡/鹿毛
戦績
国内:32戦23勝
総収得賞金
820,090,000円
クリスタルグリツターズ(USA)
バンシユーウエー
母父
ペール(IRE)
生産者
高澤 俊雄 (門別)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

タイトル

  • 1998年NAR年度代表馬
  • 1998年Dグレード競走最優秀馬
  • 1998年NAR4歳以上最優秀馬
  • 1997年NAR年度代表馬
  • 1997年NAR4歳以上最優秀馬

主な戦績

  • 1998年東京大賞典(中央交流) G1 1着
  • 1998年帝王賞(中央交流) G1 1着
  • 1999年川崎記念(中央交流) G1 1着
  • 1998年川崎記念(中央交流) G1 1着
  • 1997年東海ウインターS G2 1着
  • 1999年ダイオライト記念(中央交流) G2 1着
  • 1998年ダイオライト記念(中央交流) G2 1着
  • 1998年NTV盃(中央交流) G3 1着
  • 1998年かしわ記念(中央交流) G3 1着
  • 1997年帝王賞(中央交流) G1 2着
  • 1997年東京大賞典(中央交流) G1 3着
  • 1998年南部杯(中央交流) G1 3着
  • 1998年グランドCh2000 1着
  • 1998年マイルGP 1着
  • 1997年大井記念 1着
  • 1997年サンタアニタT 1着
  • 1997年グランドCh2000 1着
  • 1997年グリーンC A2 1着
  • 1996年TVK盃 B2一 1着

Information

体質が弱くデビューは3歳5月。3歳時は8戦3勝だったが、船橋の出川厩舎に移籍して素質が花開くと、以降、地方競馬史上では有数の強さを発揮し、帝王賞や東京大賞典など南関東を主戦場としながら、メイセイオペラやトーヨーシアトルなどを相手に交流競走や主要な競走を勝ち続けた。1987年、88年NAR年度代表馬。ダートコースでは生涯を通して掲示板を外さなかった堅実派だ。通算成績は32戦23勝2着3回3着3回。

血統解説

父クリスタルグリッターズは1980年米国産。仏英米で2~4歳時に17戦5勝。GIイスパーン賞(1850m)2回、GI仏2000ギニー2着。主な産駒にはディアドクター(GIアーリントンミリオン、GIマンノウォーS2着2回、GIターフクラシック2着、GIジャパンカップ3着)、マチカネフクキタル(GI菊花賞、GII京都新聞杯、GII神戸新聞杯)、テイエムジャンボ(GII京都記念)。母バンシユーウエーは1982年門別産、公営8勝。半弟サンテスシンオーは公営15勝、九州サラブレッドグランプリ2着2回、シルクサンライズ(カブトヤマ記念2着)。

ランキング

年次サイアー
ランキング
アーニング
INDEX
種付け
頭数
2000年--46頭
2001年--16頭
2002年--7頭
2003年411位-9頭
2004年248位-1頭
2005年232位--
2006年262位--
2007年244位--
2008年300位--
2009年407位--
2010年448位--
2011年538位--
2012年587位--
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/