馬・牧場・施設 検索

サイレントディール

写真:サイレントディール
撮影:15/07
今年で15歳になったサイレントディール

プロフィール

生年月日
2000年03月19日
性別/毛色
牡/栗毛
戦績
国内:49戦7勝 | 海外:1戦0勝
総収得賞金
318,441,000円
サンデーサイレンス(USA)
フェアリードール(USA)
母父
Nureyev(USA)
生産者
ノーザンファーム (早来)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

主な戦績

  • 2003年武蔵野S G3 1着
  • 2003年シンザン記念 G3 1着
  • 2007年佐賀記念(中央交流) Jpn3 1着
  • 2004年フェブラリーS G1 2着
  • 2006年帝王賞(中央交流) G1 3着
  • 2005年産経大阪杯 G2 3着
  • 2003年日本ダービー G1 4着
  • 2003年きさらぎ賞 G3 2着
  • 2006年ブリリアントS オープン 1着
  • 2005年オーストラリアT オープン 1着
  • 2005年春待月S オープン 2着
  • 2006年阿蘇S オープン 3着
  • 2002年黄菊賞 500万下 1着

Information

トゥザヴィクトリーの全弟として注目され、2歳9月に阪神競馬場でデビュー。500キロを優に越す馬格から繰り出すスピードを武器に、3歳初戦のシンザン記念(G3)で重賞初優勝。続くきさらぎ賞(G3)では後方から追い込む新境地を見せて2着。しかし期待されたクラシックは皐月賞(G1)6着、ダービー(G1)4着と勝ちきれなかった。秋は、ダート路線に矛先を向けて武蔵野S(G3)優勝。翌年のフェブラリーS(G1)でもアドマイヤドンの2着するなど、G1競走にはあと1歩届かなかったが、芝ダート双方の重賞戦線で活躍した。

血統解説

父サンデーサイレンスは1986年生、青鹿毛、米国産。米国年度代表馬、9勝、ケンタッキーダービー(G1)、ブリーダーズCクラシック(G1)など。91年から日本で種牡馬となり95年~07年総合チャンピオンサイアー。94、95、97~05年2歳チャンピオンサイアー。06~08年チャンピオンブルードメアサイアー
母フェアリードールは1991年、米国産、英出走馬。産駒トゥザヴィクトリー(最優秀4歳以上牝馬、6勝、エリザベス女王杯(G1)、サンスポ阪神牝馬特別(G2)、オークス(G1)2着、有馬記念(G1)3着、桜花賞(G1)3着。ビーポジティブ(クイーン賞(G3)エンプレス杯(G2)2着)クリスタルウイング(青葉賞(Jpn2)2着)祖母ドリームディール(米4勝、モンマスオークス(G1)、ガゼルH(G1))

ランキング

年次サイアー
ランキング
アーニング
INDEX
種付け
頭数
2009年--53頭
2010年--34頭
2011年--32頭
2012年266位-10頭
2013年173位-5頭
2014年142位-3頭
2015年93位-8頭
2016年126位-3頭
2017年181位-1頭
2018年276位-2頭
2019年297位--

主な産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る