馬・牧場・施設 検索

チーフベアハート(CAN)

写真:チーフベアハート(CAN)
撮影:2009/05

  • 供養先:日本軽種馬協会静内種馬場
  • 見学可否:お墓参り期間外
    • ★97、98年加年度代表馬・97年米ターフチャンピオン ★7つのタイトルを持つ北米ターフ王者!

プロフィール

生年月日
1993年02月01日
性別/毛色
牡/栗毛
戦績
国内:1戦0勝 | 海外:25戦12勝
総収得賞金
20,000,000円
Chief's Crown(USA)
Amelia Bearhart(USA)
母父
Bold Hour(USA)
生産者
Richard D. Maynard (加国)
没年月日
H24-9-18
-
-
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

主な戦績

  • 1997年BCターフ G1 1着
  • 1998年マンハッタンH G1 1着
  • 1997年カナダ国際S G1 1着
  • 1997年キングエドワードH G3 1着
  • 1997年エルクホーンS G3 1着
  • 1998年カナダ国際S G1 2着
  • 1996年カナダ国際S G1 2着
  • 1998年ボーリンググリーンH G2 3着
  • 1998年ジャパンC G1 4着
  • 1998年エルクホーンS G3 2着
  • 1997年スターズ&ストライプスターフH G3 2着
  • 1997年メイカーズマークマイルS G3 2着
  • 1998年スカイクラシックH L 1着
  • 1998年ナイアガラH L 1着
  • 1997年スカイクラシックH L 1着

Information

近年の北米カナダを代表する最強ターフランナー。2歳1月にデビューし、その後14ヶ月の休養のちに芝の未勝利戦を快勝した。カナダ三冠のうち芝で行われるブリーダーズSを9馬身差で快勝し、その後は芝中長距離路線で活躍。1997、98年度カナダ年度代表馬、97年度の最優秀芝牡馬などを受賞し、02年にはカナダ競馬殿堂入りを果たした。98年のジャパンCはエルコンドルパサー、エアグルーヴ、スペシャルウィークの4着。外国招待馬としては最先着を果たしている。

血統解説

父チーフズクラウンは1982年米国産、21戦12勝、米最優秀3歳牡馬。ブリーダーズCジュヴェナイル、トラヴァーズS、ブルーグラスS、ホープフルS、フラミンゴSなどGIレース8勝。主な産駒にエルハーブ(英国ダービー)、グランドロッジ(デューハストS)。母アメリアベアハートは1983年米国産。96年カナダ最優秀繁殖牝馬。半兄イクスプローシヴレッド(ハリウッドダービー)。祖母メーテルウッドラスの半弟にミスタープロスペクターがいる良血だ。

ランキング

年次サイアー
ランキング
アーニング
INDEX
種付け
頭数
1999年--65頭
2000年--91頭
2001年--95頭
2002年223位-78頭
2003年70位1.1594頭
2004年42位1.2673頭
2005年33位1.26121頭
2006年34位1.1857頭
2007年25位1.61130頭
2008年34位1.1169頭
2009年34位1.1834頭
2010年33位1.1154頭
2011年36位1.0016頭
2012年47位-6頭
2013年66位--
2014年59位1.04-
2015年115位--
2016年142位--
2017年174位--
2018年230位--
2019年302位--

主な産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る