馬・牧場・施設 検索

スティンガー

写真:スティンガー
撮影:2008/11

  • 繋養先:社台ファーム
  • 見学可否:見学不可
    • 見学不可の馬は、その所在地を情報としてお知らせしているものです。牧場に直接問い合わせたり、訪問する行為は絶対にやめてください。

プロフィール

生年月日
1996年05月15日
性別/毛色
牝/鹿毛
戦績
国内:21戦7勝
総収得賞金
402,506,000円
サンデーサイレンス(USA)
レガシーオブストレングス(USA)
母父
Affirmed(USA)
生産者
社台ファーム (千歳)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

タイトル

  • 1998年最優秀2歳牝馬

主な戦績

  • 1998年阪神3歳牝馬S G1 1着
  • 2001年京王杯スプリングC G2 1着
  • 2000年京王杯スプリングC G2 1着
  • 1999年サンスポ4歳牝馬特別 G2 1着
  • 2000年京都牝馬特別 G3 1着
  • 2002年高松宮記念 G1 3着
  • 2001年阪神牝馬S G2 3着
  • 1999年オークス G1 4着
  • 2000年安田記念 G1 4着
  • 1999年天皇賞(秋) G1 4着
  • 2001年東京新聞杯 G3 3着
  • 1998年赤松賞 500万下 1着

Information

2歳11月に東京競馬場でデビュー。新馬戦に勝ち、続く赤松賞に勝つと連闘で阪神3歳牝馬Sに向かい快勝。ぶっつけで挑んだ桜花賞は惨敗したが、オークスはウメノファイバーからコンマ2秒差4着に健闘。秋は毎日王冠でグラスワンダーの4着、天皇賞(秋)はスペシャルウィークの4着と年上の牡馬相手に健闘を続ける。4歳になって京都牝馬特別、京王杯SC連勝で挑んだ安田記念は1番人気を裏切ったが、翌年再び京王杯SCを快勝。その後も牡馬のG1マイル路線で健闘を続けたが、これが最後の先頭ゴールインとなった。

血統解説

父サンデーサイレンスは1986年米国産。米国年度代表馬。G1ケンタッキーダービー、G1ブリーダーズCクラシックなど14戦9勝。91年から日本で種牡馬となり95年~06年総合チャンピオンサイアー。94、95、97~05年2歳チャンピオンサイアー。06年チャンピオンブルードメアサイアー。母レガシーオブストレングスは1982年米国産、米1勝。全姉サイレントハピネス(4勝、G24歳牝馬特別、G2ローズS)、半兄レガシーオブゼルダ(4勝、立夏、菖蒲S、京成杯3歳S2着)。

産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/