馬・牧場・施設 検索

ロンドンブリッジ

写真:ロンドンブリッジ
撮影:2008/10

  • 繋養先:下河辺牧場
  • 見学可否:見学不可
    • 見学不可の馬は、その所在地を情報としてお知らせしているものです。牧場に直接問い合わせたり、訪問する行為は絶対にやめてください。

プロフィール

生年月日
1995年05月06日
性別/毛色
牝/栗毛
戦績
国内:6戦3勝
総収得賞金
96,601,000円
ドクターデヴィアス(IRE)
オールフオーロンドン(USA)
母父
Danzig(USA)
生産者
下河辺牧場 (門別)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

主な戦績

  • 1998年桜花賞 G1 2着
  • 1997年ファンタジーS G3 1着

Information

2歳8月に札幌競馬場でデビュー。爆発的なスピードを武器に芝1200mの新馬戦を5馬身差で勝ちあがると、続く自己条件戦を6馬身差で圧勝。ファンタジーSも制してデビュー以来の連勝を3とした。桜花賞トライアルでは早めの脚を使わされて人気を裏切ったが、桜花賞はハイペースで逃げてファレノプシスの2着。敗れはしたもののレコード決着を演出した。オークスは逃げたものの距離の壁か10着と敗れ、脚部不安を発症。そのまま引退した。

血統解説

父ドクターデヴィアスは89年愛国産、英愛仏独米日で2~3歳時に15戦6勝、G1英ダービー、G1愛チャンピオンS、G1デューハーストS。主な産駒にオーバーザウォール(G3福島記念)タケイチケントウ(G3小倉3歳S)。母オールフォーロンドンは82年米国産。2~5歳時に3勝。半弟にナリタオンザターフ(2勝、ポインセチア賞)おじにオフィサーズボウル(2勝。G1ソロリティS)、スルーポップ(G2カリフォルニアダービー2着)。

産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る