馬・牧場・施設 検索

ウイングアロー

写真:ウイングアロー
撮影:14/07
甘えん坊でいたずらっ子

  • 繋養先:フォレブルー
  • 見学可否:見学可
    • 当日の天候・馬の状態などで急きょ見学が中止される場合があります。

プロフィール

生年月日
1995年03月25日
性別/毛色
牡/鹿毛
戦績
国内:30戦11勝
総収得賞金
758,570,000円
アサティス(USA)
サンヨウアロー
母父
ミスターシービー
生産者
フジワラフアーム (静内)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

タイトル

  • 2000年最優秀ダートホース
  • 2000年Dグレード競走最優秀馬
  • 1998年最優秀ダートホース

主な戦績

  • 2000年フェブラリーS G1 1着
  • 2000年ジャパンCダート G1 1着
  • 2001年ブリーダーズGC(中央交流) G2 1着
  • 2000年ブリーダーズGC(中央交流) G2 1着
  • 1998年スーパーダートダービー(中央交流) G2 1着
  • 1998年ユニコーンS G3 1着
  • 1998年名古屋優駿(中央交流) G3 1着
  • 1998年グランシャリオC(中央交流) G3 1着
  • 2001年フェブラリーS G1 2着
  • 2001年ジャパンCダート G1 2着
  • 2000年マイルChS南部杯(中央交流) G1 2着
  • 1998年ダービーGP(中央交流) G1 2着
  • 1999年南部杯(中央交流) G1 3着
  • 1999年東海ウインターS G2 2着
  • 1999年浦和記念(中央交流) G2 2着
  • 1999年プロキオンS G3 3着
  • 2000年帝王賞(中央交流) G1 5着
  • 2001年マイルChS南部杯(中央交流) G1 5着
  • 1998年菖蒲S オープン 1着
  • 1999年トパーズS オープン 3着
  • 1998年端午S オープン 3着

Information

4年間にわたり、ダート界のトップホースとして活躍し数々のタイトルを獲得した。デビューは3歳1月。3戦目の未勝利交流レースで勝ち上がり、父譲りの豪快な追い込みを武器に名古屋優駿からスーパーダートダービーまで重賞4連勝。その後はダービーGP2着、南部杯3着など勝ちきれないレースが続いたが、2000年のフェブラリーS、ブリーダーズGCに勝ち、第1回ジャパンCダートに優勝して歴史にその名を刻んだ。翌年の同レースは敗れたとはいえ、クロフネの2着して貫禄を見せた。

血統解説

父アサティスは1985年米国産。英仏伊日で2~5歳時に16戦6勝2着3回3着2回。GIジョッキークラブ大賞典、GIIハードウィックS(2回)。主な産駒にメイショウテゾロ(シンザン記念)、スマートボーイ(平安Sなど重賞6勝)、フェスティバル(米ダリアH)など。母サンヨウアローは1988年浦河産、3勝。叔父ユーセイトップラン(GIIアルゼンチン共和国杯、ダイヤモンドS)、近親ミノル(最優秀2歳牡馬、朝日杯3歳S)、ニットウヤヨイ(桜花賞2着)。

ランキング

年次サイアー
ランキング
アーニング
INDEX
種付け
頭数
2002年--63頭
2003年--70頭
2004年--52頭
2005年309位-41頭
2006年104位-25頭
2007年97位-18頭
2008年122位-6頭
2009年102位-4頭
2010年134位-7頭
2011年172位-8頭
2012年215位-6頭
2013年327位-1頭
2014年282位-1頭
2015年276位--
2016年263位--
2017年187位--
2018年221位--

主な産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/