馬・牧場・施設 検索

エルプス

写真:エルプス
撮影:2007/09

  • 供養先:カタオカファーム
  • 見学可否:お墓参り可
    • 当日の天候や牧場の都合などによって急きょ見学が中止される場合があります。 * 桜舞馬公園(新ひだか町)内、功労繁殖牝馬の碑にも刻銘されています。

プロフィール

生年月日
1982年05月03日
性別/毛色
牝/栗毛
戦績
国内:11戦6勝
総収得賞金
176,667,100円
マグニテユード(IRE)
ホクエイリボン
母父
イーグル(GB)
生産者
北英牧場 (門別)
没年月日
H21-9-15
-
-
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

タイトル

  • 1985年最優秀3歳牝馬

主な戦績

  • 1985年桜花賞 G1 1着
  • 1985年報知4歳牝馬特別 G2 1着
  • 1985年京王杯オータムH G3 1着
  • 1984年函館3歳S G3 1着
  • 1984年TV東京3歳牝馬S G3 1着
  • 1985年ローズS G2 2着

Information

2歳夏の函館競馬でデビュー。初戦は不良馬場で動けなかったが、折り返しの新馬戦を快勝。連闘で挑んだ函館3歳Sを6番人気で逃げ切った。その後、先手が取れなかったすずかけ賞は惨敗したが、3歳牝馬特別(東)、4歳牝馬特別(東)を連勝して、桜花賞で3連勝を飾った。オークスは距離があわなかったか惨敗したが、秋の京王杯AHで古馬相手に当時の日本レコードにコンマ1秒差と迫る時計で逃げ切り、ローズSも微差の2着。3番人気に支持されたエリザベス女王杯は末を失ったが、同年の最優秀4歳牝馬に選出されている。

血統解説

父マグニテュードは1975年愛国産。6戦して2着2回、3着3回。父ミルリーフが英ダービー馬で、母は英2冠牝馬という良血を評価されて種牡馬となった。主な産駒は本馬のほかミホノブルボン(日本ダービー、皐月賞、菊花賞2着)、マサラッキ(高松宮記念、CBC賞、阪急杯)、コガネタイフウ(阪神3歳S)。母ホクエイリボンは1973年新冠産。産駒にフジイーグル(メイショウテゾロ=マイルチャンピオンシップ2着=の母)。本馬の孫にテイエムオーシャン(JRA最優秀3歳牝馬、阪神ジュベナイルフィリーズ、桜花賞、秋華賞)。

産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る