馬産地コラム

グラスワンダー(USA)を訪ねて

昨年の取材時に「そろそろG1勝馬が出てきて欲しいですね」という坂本主任の言葉に応えるようにスクリーンヒーローがジャパンカップ(G1)に、そしてセイウンワンダーが朝日杯フューチュリティS(Jpn1)に優勝した。「そりゃぁ、嬉しいですよ。おかげで14歳のシーズンは充実したものになりました」と笑顔を見せる。「この馬は、とくに女性のファンが多いんですよ。男のぼくには良く分からないのですが、なんかあるんでしょうね」という。当のグラスワンダーはといえば、大好きな砂浴びで撮影者を困らせているが、そんなやんちゃなところも女性のハートをつかむ秘密なのかもしれない