馬産地ニュース

SPAT4プレゼンツ年末感謝祭「川崎の陣」が開催される

  • 2018年12月20日
  • 「また、ここでイベントがしたいです!」と笑顔で語っていた稲富さん
    「また、ここでイベントがしたいです!」と笑顔で語っていた稲富さん
  • この日のStampede's Cafe&Dining Barは、ほぼ満席となったほどの賑わいをみせた
    この日のStampede's Cafe&Dining Barは、ほぼ満席となったほどの賑わいをみせた
  • この日は1,000円で飲み放題であり、ステージ上の2人にもビールが振る舞われた
    この日は1,000円で飲み放題であり、ステージ上の2人にもビールが振る舞われた
  • 稲富さんからの贈呈に、当選者の表情もほころぶ
    稲富さんからの贈呈に、当選者の表情もほころぶ

 12月19日、Aiba札幌駅前地下1階のStampede's Café & Dining Barで、「SPAT4プレゼンツ年末感謝祭」の第2弾となる「川崎の陣」が開催された。

 このイベントは9月6日の胆振東部地震で多大なる被害を被った、道内馬産地復興イベントとして行われている。12月12日には第1弾となる「船橋の陣」が開催。ホッカイドウ競馬から阿部龍騎手がゲストとして参加し、ファンとの交流も深めた。

 この日は関西を中心にタレントとして活躍しているだけでなく、競馬番組にも数多く出演している稲富菜穂さんが来場。ホッカイドウ競馬やばんえい競馬でレース実況を行っている太田裕士さんと共に、この日の川崎競馬場のメインレースとして行われた全日本2歳優駿(Jpn1)の予想トークを繰り広げた。

 2012年から馬券を購入し始めたという稲富さんは、グリーンチャンネルの「ターフトピックス」出演をきっかけに、トレセンへの取材を続けているだけでなく、東京スポーツで予想コラムも執筆。そのコラムで取り上げた2017年の北九州記念(G3)では、3連単107万8,270円を見事的中させている。

 札幌でのイベントはこれが初めてとなる稲富さんは、100万馬券を的中させた時のエピソードや、トレセンでの取材を元にした有馬記念(G1)の予想も披露。ステージ上からコールアンドレスポンスも行うなど、終始会場内を沸かせていた。

 イベントの最後には抽選会も行われ、当選者には稲富さん自ら参加者にプレゼントが手渡されていた。「SPAT4プレゼンツ年末感謝祭」だが、24日には元アイドリング!!!の9号として活動していた、タレントの横山ルリカさんを招いた「浦和の陣」が14時から開催。30日には札幌よしもと所属のお笑い芸人・しろっぷを招き、「大井の陣」が15時から開催される。いずれも定員は先着70名となっているが、ホットペッパーのサイトからの事前予約が可能。「浦和の陣」の参加費は1,000円、「大井の陣」の参加費は500円となっている。

競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/