馬産地ニュース

平成25年度北海道競馬記者クラブ・北海道地方競馬優秀賞表彰式が行われる

  • 2014年01月30日
  • 平成25年度北海道競馬記者クラブ・北海道地方競馬優秀賞表彰式
    平成25年度北海道競馬記者クラブ・北海道地方競馬優秀賞表彰式
  • 「北海道地方競馬優秀賞」の優秀騎手賞の表彰を受ける桑村真明騎手と宮崎光行騎手(写真右から)
    「北海道地方競馬優秀賞」の優秀騎手賞の表彰を受ける桑村真明騎手と宮崎光行騎手(写真右から)
  • 北海道競馬記者クラブの「年度代表馬賞」を受賞したハッピースプリント号の辻牧場・辻助さん(写真左)とレオニダス号の吉田正志さん(代理出席)
    北海道競馬記者クラブの「年度代表馬賞」を受賞したハッピースプリント号の辻牧場・辻助さん(写真左)とレオニダス号の吉田正志さん(代理出席)
  • 喜びの受賞者たち
    喜びの受賞者たち

 1月29日、札幌市中央区にあるホテル札幌ガーデンパレス二階「丹頂」において、平成25年度北海道競馬記者クラブ・北海道地方競馬優秀賞の表彰式が行われた。

 この表彰式は平成25年度のホッカイドウ競馬で、優秀な成績を収めた競走馬の関係者や調教師、騎手、厩務員などを讃えるもの。平成22年度の表彰式から北海道軽種馬振興公社と北海道競馬記者クラブが合同で開催している。

 表彰を前に北海道競馬記者クラブ代表幹事社である道新スポーツの高橋孝一常務取締役編集本部長は「皆様のご努力によりホッカイドウ競馬の本年度は17%売り上げ増という好成績を収め、また単年度収支が22年ぶりに黒字になるということで、喜びをかみしめているところです。皆様がレベルの高いドラマチックなレースを見せてこられたことがこの好成績につながったのだと思います。地方競馬の現状は厳しいものがありますが、ホッカイドウ競馬の隆盛なくして全国の地方競馬、中央競馬、そして国際競馬の発展はないと思います。今後ともますますのご活躍を期待しています」と挨拶。

 笠原鉄也北海道農政部競馬事業室長は「平成23年3月に5年間を期間とした競馬推進プランを作りまして、ホッカイドウ競馬の経営安定の基盤を作ることに取り組んできましたが、25年度はその折り返しの3年目でした。一昨年は屋内坂路をつくり、2歳馬を中心に強い馬を全国に供給してきました。また、JRAとの相互発売も本格的に始まり、発売額は3年連続で計画額、前年度額を上回ることができました。そのベースは全国の多くのファン、多くの馬を預けてくださる馬主、そして、強い馬をつくりために日々研鑽している調教師、騎手、厩務員の皆様のおかげと感謝申し上げます。今日ここにご出席されてる皆様は顕著な成績を上げられたホッカイドウ競馬を代表する方々でございます。これからも引き続きご活躍されることを期待しています」と受賞者を祝福した。

 北海道競馬記者クラブ表彰は、田中淳司調教師、原孝明調教師、宮崎光行騎手、井上幹太騎手、ハッピースプリント号、レオニダス号などが受賞。記者クラブや新聞社から記念品が贈られた。

 北海道地方競馬優秀賞では優秀調教師、優秀騎手、優秀新人騎手、優良きゅう務員、レコード賞を授与。笠原鉄也北海道農政部競馬事業室長から賞状と記念品が贈呈された。

 司会者はハッピースプリント号とレオニダス号で年度代表馬賞をダブル受賞した田中淳司調教師の「充実した1年を過ごせたのは、将来性豊かな競走馬を預託してくださるオーナー、厩舎スタッフの頑張りと感謝申し上げます。現在は来年度の4月の開催に向け、厳しい寒さのなか、明け2歳を中心に強い馬づくりに励んでいるところです。ホッカイドウ競馬関係者が一丸となってよりいっそう努力してまいりますので今後ともご支援よろしくお願いします」という謝辞を代読。最後は受賞者全員で記念撮影を行い1年の頑張りを讃えあった。

 受賞者は下記の通り(敬称略)。
「北海道競馬記者クラブ表彰式」 

■平成25年度北海道競馬記者クラブ賞
調教師  田中 淳司
騎 手  宮崎 光行
(最多収得賞金調教師及び、騎手) 

■スポーツニッポン 「最優秀新人騎手賞」 
騎 手  井上 幹太 

■道新スポーツ 「年度代表馬賞」
サラブレッド系2歳
ハッピースプリント号
馬 主  (有)辻牧場
調教師  田中 淳司 

サラブレッド系3歳以上
レオニダス号
馬 主  吉田 安惠
調教師  田中 淳司 

■報知新聞 「リーディングトレーナー賞」
調教師  原 孝明 

■日刊スポーツ「リーディングジョッキー賞」
第1位  桑村 真明
第2位  宮崎 光行
第3位  岩橋 勇二 

「平成25年度北海道地方競馬優秀賞」

■優秀調教師賞
(1)勝利度数
  第1位 原  孝明       
  第2位 角川 秀樹       
  第3位 桧森 邦夫      
(2)勝 率
  第1位 角川 秀樹
  第2位 原  孝明       
  第3位 廣森 久雄

■優秀騎手賞
(1)勝利度数
  第1位 桑村 真明       
  第2位 宮崎 光行
  第3位 岩橋 勇二      
(2)勝 率
  第1位 宮崎 光行
  第2位 桑村 真明      
  第3位 五十嵐冬樹        

※選定基準
調教師部門 勝利度数・勝率でそれぞれ順位をつけ、ホッカイドウ競馬の基準で各上位3名を決定
騎手部門  勝利度数・勝率でそれぞれ順位をつけ、ホッカイドウ競馬の基準で各上位3名を決定 

■優秀新人騎手賞
 井上 幹太
 石川 倭
※本年度ホッカイドウ競馬の全期間にわたり騎乗し、勝利数・騎乗回数ともに基準を満たし、欠格事項に該当しない者を選定 

■優良きゅう務員賞
福田 敏之(角川 秀樹きゅう舎)
奥沢 純一(北川 數男きゅう舎)
郡司 正之(田中 正二きゅう舎)
※選定基準:経験年数、勤務態度等を配慮し、18名の推薦者の中から3名を選定 

■レコード賞
第13回イノセントカップ(H3) (9月26日 1,200m 門別)
ニシケンモノノフ号 牡2 1.11.5 (従前タイム 1.11.7)
馬主 西森 鶴 調教師 原 孝明騎手 阪野 学 きゅう務員 佐藤 智之 

第46回瑞穂賞(H2) (10月17日 1,800m 門別)
バルーン号 牡6 1.51.4 (従前タイム 1.51.8)
馬主 白井 岳 調教師 林 和弘 騎手 井上 俊彦 きゅう務員 加藤 浩二

競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/