馬・牧場・施設 検索

ブルーメンブラット

写真:ブルーメンブラット
撮影:2009/07

  • 繋養先:ノーザンファーム
  • 見学可否:見学不可
    • 見学不可の馬は、その所在地を情報としてお知らせしているものです。牧場に直接問い合わせたり、訪問する行為は絶対にやめてください。

プロフィール

生年月日
2003年02月20日
性別/毛色
牝/黒鹿毛
戦績
国内:24戦8勝
総収得賞金
349,536,000円
アドマイヤベガ
マイワイルドフラワー(USA)
母父
Topsider(USA)
生産者
ノーザンファーム (早来)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

主な戦績

  • 2008年マイルChS G1 1着
  • 2008年府中牝馬S G3 1着
  • 2008年ヴィクトリアマイル Jpn1 3着
  • 2008年阪神牝馬S G2 2着
  • 2007年阪神C Jpn2 3着
  • 2006年フラワーC G3 3着
  • 2007年オーロC オープン 1着
  • 2006年忘れな草賞 オープン 2着
  • 2007年斑鳩S 1600万下 1着
  • 2007年白秋S 1600万下 1着
  • 2006年大倉山特別 1000万下 1着
  • 2006年矢車賞 500万下 1着

Information

3歳1月に京都競馬場でデビュー。出遅れた初戦は2着に敗れたが2戦目を鮮やかに逃げ切る。フラワーC(G3)はキストゥヘヴン、フサイチパンドラに次ぐ3着。矢車賞を6馬身差で解消し、大倉山特別をレコード勝ちするなど随所に光るものを見せたが本格化は4歳秋。差し脚に磨きをかけて条件戦・オープン戦を2連勝。翌年のヴィクトリアマイル(Jpn2)では2着ウオッカをハナ差まで追い詰め、秋の府中牝馬S(G3)で重賞初制覇を飾ると、その勢いそのままにマイルチャンピオンシップを快勝。G1優勝で有終の美を飾った。

血統解説

父アドマイヤベガは1996年、早来産。4勝、日本ダービー(G1)、京都新聞杯(G2)、ラジオたんぱ杯3歳S、エリカ賞、弥生賞(G2)2着。おもな産駒にキストゥヘヴン(桜花賞(G1)、フラワーC(G3)、京王杯オータムH(G3))アドマイヤフジ(日経新春杯(G2)、中山金杯(G3)2回)テイエムドラゴン(JRA賞最優秀障害馬、中山大障害(JG1))。
 母マイワイルドフラワーは1986年、米国産。英米2勝。産駒にジョイフルハート(9勝、北海道スプリントC(Jpn3))めいダイキチムスメ(小倉2歳S(G3)3着)おいジルグリッター(南関東6勝、戸塚記念)近親コジーン(米芝チャンピオン、米10勝、名種牡馬)

産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る