馬・牧場・施設 検索

ヤマニンアラバスタ

写真:ヤマニンアラバスタ
撮影:2009/11

プロフィール

生年月日
2001年03月30日
性別/毛色
牝/芦毛
戦績
国内:39戦5勝
総収得賞金
216,002,000円
ゴールデンフェザント(USA)
ヤマニンリコール
母父
タマモクロス
生産者
錦岡牧場 (新冠)
没年月日
H25-8-7
-
-
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

主な戦績

  • 2004年オークス G1 3着
  • 2005年新潟記念 G3 1着
  • 2005年府中牝馬S G3 1着
  • 2004年フラワーC G3 2着
  • 2007年新潟記念 G3 3着
  • 2006年中山牝馬S G3 3着
  • 2004年秋華賞 G1 5着
  • 2003年ホープフルS オープン 2着
  • 2005年佐渡特別 1000万下 1着
  • 2003年赤松賞 500万下 1着

Information

2歳8月に新潟競馬場でデビュー。全く人気がなかったが、直線だけで7着まで押し上げる。その後、3戦目に勝ち上がると、赤松賞に優勝。追えば追うほどに伸びる末脚を武器にフラワーC(G3)はダンスインザムードの2着で、オークス(G1)はダイワエルシエーロの3着。世代トップクラスの力を証明した。重賞初勝利は4歳夏。52キロの軽ハンデをいかして新潟記念(G3)で牡馬を一蹴。さらに1番人気に支持された府中牝馬S(G3)を貫禄勝ちし、重賞2連勝を記録した。追い込み一手のために成績は安定しなかったがツボにハマった時の末脚には見所があった。

血統解説

父ゴールデンフェザントは1986年、米国産、英仏米日で7勝、ジャパンC(G1)、アーリントンミリオン(G1)、ニエル賞(G2)、イングルウッドH(G2)、ジョンヘンリーH(G1)。おもな産駒にトキオエクセレント(青葉賞(G3)、ダイヤモンドS(G3)3着)、ミナミノフェザント(京都4歳特別(G3)3着)
母ヤマニンリコールは1991年、新冠産、4勝。甲南S,琵琶湖特別、函館記念(G3)2着。祖母ヤマニンカゲロウは出走馬。近親ヤマニンファルコン(デイリー杯3歳S(G2)、阪神3歳S(G1)4着)ヤマニンアーデン(シンザン記念(G3)、京都3歳S、もみじ賞、阪神3歳S(G1)5着)

産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/