馬・牧場・施設 検索

マグナーテン(USA)

写真:マグナーテン(USA)
撮影:14/10
マグナーテン

プロフィール

生年月日
1996年04月18日
性別/毛色
せん/鹿毛
戦績
国内:36戦12勝 | 海外:1戦0勝
総収得賞金
452,995,000円
Danzig(USA)
マジックナイト(FR)
母父
Le Nain Jaune(FR)
生産者
Hideo Yokoyama (米国)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

主な戦績

  • 2003年AJCC G2 1着
  • 2002年毎日王冠 G2 1着
  • 2002年関屋記念 G3 1着
  • 2001年関屋記念 G3 1着
  • 2004年産経大阪杯 G2 2着
  • 2003年産経大阪杯 G2 2着
  • 2002年ジャパンC G1 4着
  • 2002年NSTOP オープン 1着
  • 2001年朱鷺S オープン 1着
  • 2001年フリーウェイS 1600万下 1着
  • 2001年丹波特別 900万下 1着

Information

珠玉の良血馬、しかも500キロを越す雄大な馬格の持主として注目されたが、デビューは3歳7月。しかし、6戦して勝てずに去勢手術を施されたのちに4歳春の岩手競馬で初勝利をあげた。本格化は4歳秋。それまでの全3勝はダートコースだったが、芝コースを使われるようになると千効力を武器に3連勝でオープン入りを果たした。重賞初勝利は5歳夏の関屋記念(G3)。その後も軽快な逃げ脚を武器に、毎日王冠(G2)を逃げ切り、ジャパンカップ(G1)でも4着に逃げ粘りなど芝の中距離重賞で長く活躍した。積み上げた4億5299万5000円はセン馬の賞金王(当時)だった。

血統解説

父ダンジグは1977年、米国産、米3勝。1991年~93年米チャンピオンサイアー。おもな産駒にチーフズクラウン(ブリーダーズCジュヴェナイル(G1))、グリーンデザート(ジュライC(G1))デインヒル(スプリントC(G1))日本ではアグネスワールド(アベイユドロンシャン賞(G1)、ジュライC(G1))
母マジックナイトは1988年、仏国産、仏6勝、ヴェルメイユ賞(G1)、ポモーヌ賞(G2)、マルレ賞(G2)、仏オークス(G1)2着、ジャパンC(G1)2着。産駒にミスティーク(JRA5勝)近親アルクティクロワイヤル(愛仏3勝、愛1000ギニー(G1)、モイグレアスタッドS(G2))アードロス(アスコットゴールドカップ(G1)2回ほか)

  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/