馬・牧場・施設 検索

サイレントハピネス

写真:サイレントハピネス
撮影:2008/10

プロフィール

生年月日
1992年04月11日
性別/毛色
牝/鹿毛
戦績
国内:16戦4勝
総収得賞金
182,234,000円
サンデーサイレンス(USA)
レガシーオブストレングス(USA)
母父
Affirmed(USA)
生産者
社台フアーム (千歳)
没年月日
H23-4-8
-
-
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

主な戦績

  • 1995年ローズS G2 1着
  • 1995年サンスポ4歳牝馬特別 G2 1着
  • 1996年中山記念 G2 3着
  • 1996年ダービー卿ChT G3 2着
  • 1996年エプソムC G3 3着

Information

2歳秋に東京競馬場でデビュー。折り返しの新馬戦で豪快な追い込み勝ちを決めるなど2歳時は4戦して2勝2着2回の成績を残した。牧場時代から評価の高かった馬だが、順調さを欠いた3歳春シーズンは1戦してオークストライアルのサンスポ4歳牝馬特別(G2)を快勝したのみ。秋初戦のクイーンS(G3)は折り合いを欠いて生涯初の惨敗を喫したが、折り合ったローズS(G2)では目の覚めるような脚を見せ快勝。古馬になってからは牡馬相手にすることが多く勝ちきれなかったが中距離重賞の常連として活躍した。

血統解説

父サンデーサイレンスは1986年、米国産。米年度代表馬、9勝、ケンタッキーダービー(G1)、ブリーダーズCクラシック(G1)など。91年から日本で種牡馬となり95年~07年総合チャンピオンサイアー。94、95、97~05年2歳チャンピオンサイアー。06、07年チャンピオンブルードメアサイアー。おもな後継種牡馬にディープインパクト、ハーツクライ、フジキセキ、アグネスタキオン。母レガシーオブストレングスは1982年、米国産。1勝。全妹スティンガー(JRA最優秀2歳牝馬、7勝、阪神3歳牝馬S(G1)、サンスポ4歳牝馬特別(G2)、京王杯スプリングC(G2)2回、京都牝馬特別(G3))半兄レガシーオブゼルダ(立夏S、菖蒲S)おじギヴミーストレングス(米6勝、デルマーダービー(G2)、シネマH(G2)近親オラトリオ、エクリプスS(G1)、愛チャンピオンS(G1))。

産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/