馬・牧場・施設 検索

プライムステージ

写真:プライムステージ
撮影:2008/10

    • 見学不可の馬は、その所在地を情報としてお知らせしているものです。牧場に直接問い合わせたり、訪問する行為は絶対にやめてください。

プロフィール

生年月日
1992年03月25日
性別/毛色
牝/黒鹿毛
戦績
国内:12戦3勝
総収得賞金
169,752,000円
母父
ノーザンテースト(CAN)
生産者
社台フアーム (千歳)
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る

主な戦績

  • 1995年桜花賞 G1 3着
  • 1994年札幌3歳S G3 1着
  • 1994年フェアリーS G3 1着
  • 1995年ローズS G2 2着
  • 1995年オークス G1 5着
  • 1995年クイーンC G3 2着
  • 1995年チューリップ賞 G3 3着
  • 1995年クリスマスS オープン 2着

Information

サンデーサイレンスの初年度産駒の1頭として2歳夏の札幌競馬でデビュー。420キロ台と小さな体だったが、母ダイナアクトレスゆずりのスピードと瞬発力を武器に札幌3歳S(G3)を快勝して、記念すべきサンデーサイレンスの重賞勝馬第1号となった。2歳時は3戦3勝。桜花賞(G1)は後方から脚を伸ばしたものの勝馬ワンダーパフュームと同タイム3着、オークス(G1)は中団待機から伸びを欠いて5着(勝馬ダンスパートナー)と期待されたクラシックには手が届かなかったが高い能力を感じさせる存在だった。

血統解説

父サンデーサイレンスは1986年、米国産。米年度代表馬、9勝、ケンタッキーダービー(G1)、ブリーダーズCクラシック(G1)など。91年から日本で種牡馬となり95年~07年総合チャンピオンサイアー。94、95、97~05年2歳チャンピオンサイアー。06、07年チャンピオンブルードメアサイアー。おもな後継種牡馬にディープインパクト、ハーツクライ、フジキセキ、アグネスタキオン。母ダイナアクトレスは1983年、千歳産。7勝、JRA最優秀4歳以上牝馬(2回)、毎日王冠(G2)、京王杯スプリングC(G2)、スプリンターズS(G2)、京王杯オータムH(G3)、函館3歳S(G3)。半兄ステージチャンプ(日経賞(G2)、ステイヤーズS(G3)、菊花賞(G1)2着)従兄弟マルカラスカル(JRA最優秀障害馬)祖母モデルスポート(最優秀3歳牝馬)。

産駒

  • 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。
  • この馬の詳細データをJBIS-Searchで見る