馬産地ニュース

さっぽろ雪まつりでホッカイドウ競馬イベント

  • 2018年02月13日
  • ライブには300名ほどのファンが詰めかけた
    ライブには300名ほどのファンが詰めかけた
  • ソウルフルに3曲を歌い上げる
    ソウルフルに3曲を歌い上げる
  • きさくな姿も人気の要因
    きさくな姿も人気の要因
  • DJのハイジさんとゲームコーナーも進行
    DJのハイジさんとゲームコーナーも進行
  • イベント会場ではホッカイドウ競馬と上杉周太さんの名前が入ったタオルも配布された
    イベント会場ではホッカイドウ競馬と上杉周太さんの名前が入ったタオルも配布された

 2月5日から12日まで「さっぽろ雪まつり」開催中の大通公園会場で、10日にホッカイドウ競馬のオフィシャルサポーターを務める、上杉周大さんのミニライブが開催。会場となった11丁目会場の特設ステージには、観光客を中心に多くの来場者が詰めかけた。

 この日の午後1時から行われたライブで上杉さんは、ホッカイドウ競馬の応援ソングである「That's My Way」。上杉さんが出演しているテレビ番組「ブギウギ専務」のエンディングテーマでお馴染みの「イエス!ソウルミュージック」。そして、ファイターズのホームゲームでお馴染みの「ファイターズ賛歌」の3曲を披露。ステージ中を終始動き回る熱いステージで、3曲を歌い終えた後には観客から大きな声援が飛んでいた。

 この後はホッカイドウ競馬にちなんだゲーム大会が行われ、当選者には、昨年のホッカイドウ競馬のリーディングジョッキーである桑村真明騎手のサイン入りオリジナルタオル、そして上杉さんのサインが入った色紙がプレゼント。上杉さんが問題を出し終える度に解答権を得るべく、大きな声で手を上げる子供たちの姿も見られた。

 ステージ近くの「ホッカイドウ競馬PRブース」にも、ステージの後から多くの人が詰めかけ、ここでしか体験できない「VRでジョッキー体験」には、長い列も出来上がっていた。

競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/