牧場見学ガイド

牧場見学の計画手順

手順1:見学したい馬をリストアップ

現役時代にファンだった馬や、思い出の馬をリストアップしましょう。当ホームページでは、サイト内検索窓に馬名(一部でも可)を入れて検索できます。「見学可」と表示されていたら、繋養先の牧場の見学期間・見学時間などの見学条件を確認しましょう。

検索のヒント

  • 当ホームページの「馬・牧場・施設検索」からお気に入りの名馬をピックアップしてみましょう。
  • 日程がある程度決まっている場合は、「名馬見学ナビ」で見学可能な馬を検索することができます。

手順2:見学の日程を立てる

北海道の牧場を見学する場合、牧場の場所を「マップ検索(近日公開予定)」で確認。見学時間や各地区間の移動距離を考えながらスケジュールを立てましょう。道を間違えたりといった不測の事態も考えられます。見学時間厳守は基本ルールですので、十分に余裕をもった訪問計画を立てましょう。

注意事項
「事前連絡が必要」となっている牧場には、それぞれの条件にしたがって連絡して、見学のお願いをしましょう。連絡が取れないまま突然訪問するのは大変迷惑ですので、絶対に止めてください。

お役立ちリンク

手順3:交通・宿泊を予約する

牧場を訪問する日時が決まったら、飛行機(フェリー)、レンタカー、宿泊施設などの手配をしましょう。北海道の場合、車は必須です。レンタカーは新千歳空港内で借りるか、JRや路線バスを利用して現地まで行ってから借りるかのどちらかになります。なお、時間的な余裕を考えて、宿泊施設はできるだけ馬産地周辺で選ぶといいでしょう。

お役立ちリンク

手順4:見学の日程を立てる

牧場見学に出発する前には、馬産地のルールと見学マナーを必ず確認してください。詳しくは、当ホームページの『牧場見学の9箇条』をご覧ください。

注意事項
牧場の見学条件は、当日の天候や牧場の都合により急きょ変更になることがあります。出発直前に、各競走馬のふるさと案内所まで、見学予定の馬についての最新情報を再確認すれば確実です。どうぞ遠慮なくご連絡ください。

お役立ちリンク


競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/