馬・牧場・施設 検索

市場(せり)のご案内

サラブレッドの市場(せり)は、馬を競売するために行われます。せりに参加する馬(上場馬)は、展示されたのち、順番にせり会場に展覧され、購買希望者のなかで最も高い価格を提示した買い手に売却(落札)されます。 せり市は例年、全国の馬産地で4月~10月に開催されます。4月~5月は、デビューを目前に控えた2歳馬たちの「トレーニングセール」が行われ、実戦さながらの公開調教が行われ、タイムが公表されたあと、せり市がはじまります。トレーニングセールの取引馬からは、過去にヒシミラクルヤマカツスズランなどの活躍馬が出ており、即戦力を求める購買者から注目を集めています。

6月以降は、10月にかけて当歳・1歳馬のせり市が開催されます。なかでもすっかり夏の風物詩となった「セレクトセール」は、世界でも最大規模のサラブレッド当歳せり市。セール取引馬からは、マンハッタンカフェビリーヴディープインパクトなどの活躍馬が多数出ていますので、全国の関係者をはじめ世界のオーナーたちからも熱い視線が注がれます。

一方、北海道市場では、7月に「セレクションセール」、8月に「サマーセール」、10月に「オータムセール」とそれぞれ特徴のあるせり市が毎月開催されます。5月の「トレーニングセール」を含めて年間上場頭数2,000頭をゆうに超える日本一の市場規模となっています。なお、北海道市場は一般ファンの見学も可能ですので見学については、競走馬のふるさと日高案内所までお問い合わせください。

せり日程などの詳しい情報は、公益社団法人日本軽種馬協会のホームページをご覧ください。


競走馬のふるさと案内所 モバイル

ケータイ版
ふるさと案内所
QRコードで
簡単アクセスhttp://uma-furusato.com/m/